人材紹介,人材派遣,再就職支援など人材ビジネスのためのアプリケーションプラットフォームを提供するポーターズ株式会社

お客様の成功と雇用拡大への貢献を目指して

皆様におかれましてはお健やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年、国内の人材ビジネス市場は人材の獲得競争がさらに激化し、紹介会社に限らず、採用企業も人材獲得へ参入するダイレクトリクルーティングなどのトレンドも、以前にもまして顕著に現れた年でありました。 また、他社との差別化を図る ため、人工知能の技術を利用したマッチングサービスの提供を始める大手紹介会社や、マーケティングオートメーションを導入する大手人材紹介・派遣会社、業界、役職のレベル、 働き方に特化したアプローチを強化する紹介会社も多くみられました。
このような状況を反映するように、弊社でも、業界特化型、エグゼクティブサーチ型の紹介会社様や、求職者獲得の差別化に悩む人材派遣会社様より、多くのご相談を頂きました。

人材業界が次の市場フェーズへ急速に移行する中、ポーターズはおかげさまで創業15年を迎え、昨年1年間は、会社として今までにないスピードで成長をすることが出来ました。代表でありながら、 私自身、社内の一人ひとりの成長、そしてチーム の成長には驚かされることもありました。
2016年にポーターズに加わったメンバーが、ベテランの指導の下、大きく成長する。ベテラン社員の経験もさらに増し、強いチーム体制も生まれる。昨年は、この正のサイクルから生まれてくる結果が、 足し算ではなく掛け算のように、社内全体で 拡大していくのを目の当たりにしました。このチームでなら、創立から今まで15年間で積み上げてきた経験を活かし、今まで以上にスピードをもって成長できる。 市場の変化に対応しながらも、お客様の成長に貢献できる。昨年は、それが確信できた一 年でした。

お客様、これからお客様になる方々、パートナー様、そして人材ビジネスに関わる全ての皆さまのご期待に応えられるよう、2017年は、新たな製品機能と安定したサービスの提供、そして何よりも最高のチームをもって、 お客様に価値を提供して参ります。 また、心を新たにし、視野を広げ、これまで以上に多様な人材ビジネスの領域でお手伝いができるよう努めて参ります。
これからも変わらず、人材ビジネス支援を通じての雇用創出・雇用拡大に貢献できるよう努めて参ります。本年も変わらぬお引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。 皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

image

世界基準企業への挑戦

2012年「HRビジネスクラウド」を発表したことにより、世界進出が現実的なものとなりました。「HRビジネスクラウド」は、プロ・エージェントでの経験を基に構築されたビジネスクラウドで、人材派遣や採用アウトソーシング、再就職支援など、これまでの人材紹介に特化した形ではなく、あらゆる人材ビジネスにフィットしたアプリケーションとなり、人材ビジネスの可能性を飛躍的に高めました。

そして2014年。ポーターズ創業時から、「自分たちのサービスでグローバルな人材ビジネスを可能にしたい」という想いを実現するため、シンガポールに「PORTERS GLOBAL」を設立いたしました。東南アジアは特にクロスボーダーの紹介ニーズが高い地域です。しかし現実には、仮に同じマルチナショナルカンパニー(MNC)に属した紹介会社であっても、国によってシステムが異なって情報共有ができないというのが現状です。もしシステムを共通化して、シンガポールの求人情報と東京のデータベースにあるシンガポールで働きたい求職者の情報をマッチングできれば、人材紹介の世界は大きく変わります。この想いを実現させるため、グローバルに人材ビジネスを行っている日本企業、欧米系MNC、そしてASEAN諸国のローカル企業まで導入を目指しています。

世界で最も多くの雇用契約を創出できる人材紹介インフラを目指して

日本の中小企業の未来を考えたとき、決して欠かすことができないのが「人材」の問題です。中小企業に概して言えることは、技術力や開発力、提案力などに優れる一方で、人材採用におけるノウハウやブランド力は弱い傾向があるということ。これら中小企業のさらなる発展と活性化のためにも、人材紹介というサービスはより拡大していく必要があると考えます。

ポーターズの人材紹介ビジネス支援サービスは、世界中の「人」と「企業」が心から満足できる出会いと雇用の創出を追及することです。そして、世界中で最も多くの新たな雇用契約を創出できる人材紹介のインフラを目指しています。そのために我々がお客様と自分自身に対して行うコミットメントは、『顧客が目的を達成し心から満足するサービスを目指す』、『スタッフ一人ひとりが新たな価値創造に挑戦する』にすべて集約されています